肺癌が再発してしまった体験談

私は8年前に肺癌になったのですが、この時に関しましてはステージ2であり手術は成功し順調に回復したのですが、初回の肺癌が目には見えない癌が残ってしまい現在になって癌として再発をしてしまったのです。再発が分かったきっかけにつきましては、初回の癌完治後の定期的な検査によって再発が分かったのです。

私は再発を聞いた時には、また癌と付き合っていかなければならないのかと気を落としてしまったのです。再発を聞いて直ぐに精密検査が行われたのですが、ここでも問題があり再発の癌はステージ3で癌が大きくなってしまっていたのです。医師からは手術困難と診断されてしまい、抗がん剤治療を行って癌が小さくなれば手術は適用できると言われたのです。

この時に医師からは癌が小さくなる確率は30%位と言われ、抗がん剤治療と延命治療を勧められてしまったのです。私はこの治療を拒否しあくまでも完治を希望したのです。医師からはとにかく抗がん剤治療を行って癌の状態がどのように変化するのかを確認したいと言われ説得されたのです。私は説得されてしまい最終的には抗がん剤治療を受ける事にしたのです。

抗がん剤治療では副作用が出てしまい、吐き気が物凄く毎日苦しい日々を過ごし何回か抗がん剤治療を直ぐに止めるように申し入れを行ったのです。しかし家族からは、励ましの言葉やお見舞いに毎日来てくれていたので、私は何とか抗がん剤治療を耐えたのです。抗がん剤治療を行って2カ月経った頃の検査では癌が小さくなっており、抗がん剤治療が効いていると判断されこのまま様子を見て、小さくなれば手術の希望が見えたのです。3か月後の検査で見事に抗がん剤治療の効果があり癌が小さくなり、手術が出来るようになったのです。

そして手術が行われ癌を全て取り切り完治したのです。今後についてはまた再発する可能性は0ではないので、しっかりとした検査が行われる予定で私は今後も癌と闘わなければならないのです。

>>癌予防にも?フコイダンサプリのチカラとは?

セルフジェルネイルで爪に火が灯りました

友人の自宅に遊びに行った時、突然その場でネイルしてあげようか?という話になり、自宅なのにジェルネイルができることに驚きました。

大げさな機械が必要ではないことを知った私も、さっそく楽天でお安い初心者キットを購入、自宅でセルフのジェルネイルに挑戦しました。

先ずは簡単なデザインから。ベースカラーを塗り、爪先にグラデーションを入れました。

思っていたよりも上手にでき、マニキュアよりは俄然モチがいいジェルネイルをいつでも自宅でできるという安心感と、自分の意外な腕に浮かれていました。

剥げてくるよりも早く爪が伸びてきたので、そろそろ一度リセットしてみようかな、と、

ジェルネイルキットに入っていた説明書通りに、アセトン系の除光液をたっぷり浸したコットンを爪に巻き、その上からアルミホイルで包みました。

そのまま両手が使えない状態でしばらく待機です。

何もできなくてヒマなので、とりあえず一服しようとアルミホイルの指でタバコを取り、ライターを着火。

アセトンは火気厳禁なような気がしていましたが、やはり火気厳禁でした。

指先から青い炎が立ち上り、熱さは感じませんでしたが慌てて水道へ走りました。

一服はあきらめて、もう一度コットンとアルミホイルをまき直し、今度はちゃんと時間をおきました。

が、ポロリと簡単に剥がれるものかと思っていたのに、金属製のヘラでこそげ落とさないときれいに落ちません。

待ち時間が短すぎたのか、結局削り取る作業になってしまいました。

多少爪に傷がついても上からジェルネイルをしてしまえば全然問題ありません。

むしろ冬に乾燥して爪が割れたりするのをジェルネイルが防いでくれるのでかえって安心です。

ネイルサロンでプロに施術してもらうのが一番センスもいいし美しい仕上がりなのは当たり前ですが、

予約や出かける手間もあり、また、こんなデザインあり?な挑戦ができるのもセルフジェルネイルならではですので、

失敗も含めて色々冒険して楽しめるセルフでのジェルネイルはぜひおすすめです。

>>ジェルネイルキット 初心者 人気

身体の黒ずみの悩み、改善について

女性なら誰でも無駄毛の処理をしているかとは思います。無駄毛処理をすると剃った後などが目立ち黒ずんでしまったりします。

私が身体の黒ずんで悩んだのが脇の黒ずみとデリケートゾーンの黒ずみになります。

脇の黒ずみは仲の良い友人と一緒に夏には海やプールに行ったりします。普段はあまり脇は露出しないのですが水着になると丸見えになってしまいます。

周りの人に黒ずんだ脇が見られてしまうのが悩みでした。

後はデリケートゾーンなんですが、当時私は2歳年上の男性とお付き合いをしていました。彼氏とは付き合って3カ月くらいしてから性行為を行なったのですが、私のデリケートゾーンが黒ずみ過ぎてとともびっくりしたと言われたし、ムードが崩れてしまうという事も経験したことがあります。

これには、さすがの私でもショックでした。

そのためなんとかしたいと思い解決策をインターネットで探しました。するとそこには、身体の黒ずみを改善できる塗り薬の記事が書いてあったのです。

私が試した薬が、市販クリームの黒ずみ解消クリームで、ロゼットのゴマージュというクリームを試したのです。

ゴマージュは、身体の全体に使えるクリームだったので、私の悩みは脇とデリケートゾーンだったので、塗ってみたところすぐには改善されなかったのですが、3カ月くらいしてから黒ずみの色がだんだんと薄くなってきたのです。しかも、値段的にも400円と大変安い値段で購入することができたので、私の財布には優しかったので、とても助かりました。

そのため今でも継続してクリームを購入しています。黒ずみが解消してからは、毎年夏になっても脇が黒ずんでなくて綺麗なので、悩む必要もなくなりました。彼氏との関係も良好です。

>>デリケートゾーンの悩みを解消する黒ずみクリームはこちら

ガンの予防になる酵素で健康を維持しています!

45歳の専業主婦です。ベジデール酵素液を使っています。

ダイエットの効果を求めて酵素を飲んでいる方が多いようですが、私は健康を目的としています。

母が数年前にガンになり、その遺伝子を私も持っているかもしれないので、ガンを予防するサプリメントを探していました。
その時は酵素が流行っていたこともあり、調べてみたところ、昆布とメロンが配合されている酵素がガンの予防に効果的だと知りました。
昆布は、食物繊維が豊富でビタミンミネラルもたっぷり。

腸の中で体内に不要な毒素などと一緒になり、体外へ排出するためガン予防になるのだそうです。
また、メロンはフルーツの中でも特にカリウムが豊富で、活性酸素を抑えて免疫力を上げてくれます。
この2つを配合しているベジデール酵素液は、他の酵素と比べて価格もお得だし継続して飲みやすいです。

これを飲んだら100%ガンを予防できるとは思っていませんが、抗酸化作用もあることだし、無添加なので安心して飲めるし、気に入っています。
飲み始めてから一番に感じた効果は、便秘が治ったことです。
1日おきに便通が、今では当たり前のように毎日起こるようになりました。

やはり酵素が腸内環境を整えてくれているのだと思います。

借金は当たり前ではない

借金にはさまざまな使用用途がありますが、借金はしないに越したことはありません。借金を一度してしまうと、その後も借金することがクセになり、身の丈を超える物を欲しがったり、高過ぎる生活水準を望むようになります。一度不必要な借金をして無駄使いをしてしまうと、それがクセになり、その後の人生に大きな悪影響を与える可能性が非常に高いのです。

・借金をしない生活が普通
借金の返済を毎月していると、借金していることが当たり前になり、借金の返済を家賃の支払いと同じようにずっと続けていくことになります。少しお金に困ったら借入を行い、今まで支払ってきた借金は減っては増えての繰り返しです。はっきり言いますが、その生活は異常事態で、一刻も早くその生活から抜けださなくてはいけません。借金の支払いのとして許されるのは、車と住宅ローンくらいに考えておくと良いでしょう。クレジットカードのショッピング枠も使いすぎに注意したいところです。クレジットカードは、利便性が高く、お金を使っている感覚が鈍いと言われています。分割払いを利用すれば、身の丈を超える商品を購入することだって可能です。クレジットカードを利用するときは、翌月1回払いを利用するようにすると良いでしょう。また、クレジットカードのキャッシュグ枠は絶対に使ってはいけません。クレジットカードのキャッシング枠は金利が高いため、安易に手を出すと返済に生活が困窮することは目に見えています。

無料で借金相談したいならこのサイトが良いでしょう。

髪質を悪く感じられる事が嫌なので、ヘア商品を変えてみました

髪の質が悪く感じる事と、寝癖がつくことが嫌です。

安めに買う事ができる髪染めをつかっていましたが、頭頂部に白髪が出始めることが嫌なのです。
そして頭頂部にでる白髪と前回染めた髪との境の髪は、見た目も悪く髪の質も悪く感じるのです。  
  
一か月に一度の髪染めをしていましたが、それ以上の期間になると白髪が出始める境が嫌でヘア商品を変えてみようかと思い始めました。

生え際に白髪が出始めると、髪染めをしていました。
近くのドラッグストアで髪染めを買いつかっていたのですが、髪の質にダメージを受けるのです。
その分トリートメントも多く必要となり、美容代も多く掛かります。

そのため、私は髪染めを変えたのです。
今は白髪があることで、1週間に一度の髪染めをする方法に変えてみました。
  
全く質の違う髪染めをつかうことで、出始める白髪にも気楽に対応できるのです。

昆布で仕上がった髪染めに変えたことで、前に使っていたものよりも髪の質の悪さを感じなくなりました。
髪染めを変えたことで価格は高い物になってしまいましたが、その分美容院へ行きパーマをかける事をしないのです。
   
今は髪の質も良くなり、枝毛もなくなっています。
そして寝癖がつくことで髪が傷んだように見えるので、夜髪を洗って乾かす時には時間を掛けてしっかりと乾かします。

いくらオシャレな洋服をきても、髪質が悪く感じることでは台無しとなるからです。  

髪のケアはこれからも気を付けようと思います。