髪質を悪く感じられる事が嫌なので、ヘア商品を変えてみました

髪の質が悪く感じる事と、寝癖がつくことが嫌です。

安めに買う事ができる髪染めをつかっていましたが、頭頂部に白髪が出始めることが嫌なのです。
そして頭頂部にでる白髪と前回染めた髪との境の髪は、見た目も悪く髪の質も悪く感じるのです。  
  
一か月に一度の髪染めをしていましたが、それ以上の期間になると白髪が出始める境が嫌でヘア商品を変えてみようかと思い始めました。

生え際に白髪が出始めると、髪染めをしていました。
近くのドラッグストアで髪染めを買いつかっていたのですが、髪の質にダメージを受けるのです。
その分トリートメントも多く必要となり、美容代も多く掛かります。

そのため、私は髪染めを変えたのです。
今は白髪があることで、1週間に一度の髪染めをする方法に変えてみました。
  
全く質の違う髪染めをつかうことで、出始める白髪にも気楽に対応できるのです。

昆布で仕上がった髪染めに変えたことで、前に使っていたものよりも髪の質の悪さを感じなくなりました。
髪染めを変えたことで価格は高い物になってしまいましたが、その分美容院へ行きパーマをかける事をしないのです。
   
今は髪の質も良くなり、枝毛もなくなっています。
そして寝癖がつくことで髪が傷んだように見えるので、夜髪を洗って乾かす時には時間を掛けてしっかりと乾かします。

いくらオシャレな洋服をきても、髪質が悪く感じることでは台無しとなるからです。  

髪のケアはこれからも気を付けようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です